TOPページ≫
中村地区センター 〒232-0033 南区中村町4-270
TEL:045-251-0130 / FAX:045-251-0133
センターのご紹介はこちら ご利用案内はこちら 自主事業のご案内はこちら サークルのご紹介はこちら 図書のご案内はこちら
お知らせ
 ◎レインボーフェスタ当日祭開催しました。
雨が心配されましたがお昼には晴れてまさしく虹にふさわしい一日でした。
多くの方の協力によりイベントが周知され今までで一番多い来客数となりました。
■おもしろ科学たんけん工房&みなみジュニアボランティア(MJV)
今年も科学と工作のおもちゃを体験展示してくださいました。
一番人気は今年もジェットコースターでした。
また新しい試みとして、おもしろ科学たんけん工房の皆さんから作り方を教わったMJVの子ども達が紙とんぼを訪れた子供達に作り方を教えてくれました。

■黄金町バザール
区を越えて地域を盛り上げようという試みとして黄金町バザールの皆さんにお越しいただきました。
また、黄金町バザールから来てくれたアーティスト フタミフユミさんはサプライズイベントとして子ども達の手の甲に虹を書いてくださり、書かれた子ども達は一時間ごとに色々な場所に集まり手の甲をつなぎ、大きな虹を作って盛り上げてくださいました。

■ぶんぶんコマ&ストローえび
私たちと一緒にお祭りを盛り上げてくれるボランティアを地域の人から募集してました。来てくださったボランティアの人とスタッフが一緒に手作りのおもちゃ作りを子ども達に楽しんでもらいました。ぶんぶんコマは地域の方と中村小の児童さんと平楽中の生徒さん、ストローえびは街の先生の他に南吉田小学校の児童さんがボランティアに加わってくれました。

■スタンプラリー&あくしゅカード
大人気のスタンプラリーは今年も盛況で300枚用意したカードは午前中にはなくなってしまいました。

■はぐはぐの樹(子育て相談、未就学児用の手作りおもちゃ)
区の子育て支援拠点の方にお越しいただき子育て支援情報や相談を行なっていただきました。また未就学児用の手作りおもちゃを持ってきていただき遊んでくださいました。

■かみしばい・いっぽ(いそえもんの石けん作り)
中村地区センターのそばにある三吉橋は石けん工場発祥の地ですが、知らない方も多いので、かみしばいを通して地域の歴史をお伝えする良い機会となりました。

いっぽさんは小学生以上対象と未就学児対象と2回講演してくださいました。
■茶の湯の会(抹茶体験)
中村地区センターで活動しているサークル「茶の湯の会」さんが、和室を使ってお抹茶体験をして下さいました。

小さい子も大歓迎!ということで、大人だけではなく小さい子も自分でお抹茶をたてる体験を提供してくださいました。
■コールSora、コールパンジー(コーラス)
毎年人気のコーラスグループの発表会。

今回は多目的室で開催したため人が入りきれず大盛況でした。発表の最後には「みんなで歌おう」と歌詞を配り、懐かしい歌を全員で合唱しました。
■ニュン(アフリカ太鼓)
中村地区センターで活動しているアフリカ太鼓のグループ「ニュン」さんが、セネガル料理のブースやアフリカ太鼓・ダンスの発表と大活躍してくださいました。

太鼓とダンスは大迫力で見た人からは感動したとの声をいただきました。
■フラレイマイカイ(フラダンス)
この日のために一生懸命練習していただき、息のあったダンスを披露してくださいました。

毎年、可愛い子ども達とママのフラダンスやタヒチアンダンスは祭りの最初の出し物としてお祭りを盛り上げてくださっています。
■昇龍(和太鼓)
2年連続、あいにくの雨のため体育館での演奏となりましたが、迫力のある演技は小さい子からお年寄りまで多くの人をひきつけていました。
■みなみ市民活動センター
今年度よりレインボーフェスタ実行委員会に加わっていただき、そして「地域デビュー相談窓口」として参加してくださいました。フェスタが地域の情報が必要な人の元に届くきっかけになればいいなと思っています。
■吉野町市民プラザ
福祉施設だけでなく地域の施設が繋がって情報交換していこうという試みのもと、吉野町市民プラザさんにも快く参加してもらいました。今回は「光のぷろむなぁーど2009」のパネル展示をしてくださいました。

BACK

TOP施設紹介利用案内イベント案内サークル紹介図書案内
このサイト掲載内容には著作権が存在し、無断での転載・転用・複製及びまたは加工は禁止いたします。
リンクをしたサイトの内容が公序良俗に反するものであった場合リンクをお断りする場合があります。
Copyright (c) 2009 MINAMIKU-KUMINRIYOUSHISETSUKYOUKAI. All Rights Reserved.